マスク・エコバック・靴下の置き場所は玄関が最強だった

暮らし

2020年、生活スタイルは大きく変わり、お買い物・お出かけにはマスクとエコバックが必須になりました。

みなさんはマスク・エコバックはどこに置いてますか?

我が家のマスクはリビング、エコバックはキッチンが定位置でしたが、

玄関に置くのがベストだと気づき、

さらに、靴下こそ玄関に置くべきアイテムだとわかったのです。

玄関に靴下・マスク・エコバックを置いた結果

出かける直前に靴下を履く

    

同じ場所にマスク・エコバックがあるので忘れない!

そして、明らかに子供たちの忘れ物が減ったうえに、

「ママ、とってきて~!」と言われることがなくなりましたので、

ノーストレスです。

ももたろー
ももたろー

玄関には靴下・マスク・ハンカチ・ティッシュ・エコバックを置くことで無駄な動きがなくなり、うっかり忘れることがなくなります。

我が家のエコバック・マスク等の収納を紹介します。

もともとスリッパを置いていた

玄関にカラーボックスを設置し、

それぞれを収納します。

ちなみにカラーボックス、インナーボックスはカインズで購入です。
カインズは棚板だけを追加することも可能なので便利です。

エコバックの定位置 キッチン→玄関へ

エコバックは買い物から帰ってきてキッチンで買ったものを出して、そのままキッチンに置いていました。

でもそれだと、私自身も靴を履いてから、あ、エコバック忘れた・・・と思うことが多いんですよね。

使い終わったエコバックを玄関に持っていくことの動作は増えてしまいましたが、

お出かけのときに持っていくのを忘れることがなくなりました。

エコバックを忘れると今は有料ですからね。靴を履いてから取りに戻ることよりは明らかに効率的です。

ちなみに我が家は1歳児の息子さんもいてるので、おむつポーチもここに一緒においてます。

マスク・ハンカチ・ティッシュの定位置 リビング→玄関へ

マスクは子供たちが学校に行く際、靴を履いてから「あ!マスク忘れた!ママとってきて~」と言われることがしょっちゅう・・・

朝はみんな急いでいるので忘れやすく、しかも私も忙しいので自分で何とかしてくれよと朝からイラッとしてしまいます。

しかしこれでお願いされることがなくなりました。

ついでにリビングに置いていたハンカチ・ティッシュも玄関へ移動。

ハンカチ・ティッシュも忘れがちです。コロナの影響でトイレに設置されているハンドドライヤーも使用できなくなっているため、ハンカチも必須アイテムです。

靴下の定位置 2階の各部屋から玄関へ

もともと靴下は2階の各部屋のクローゼットもしくはタンスに収納していました。

家族の様子を見ていると、家では裸足で過ごし、出かけるときに靴下を準備。そのため、わざわざ2階まで取りに行ってました。

準備段階で靴下も用意できていればいいのですが、子供たちはなかなかそういうわけにもいかず、挙句の果てには時間がないから取ってきてと言われる始末・・・

玄関に置くことにより子供たちも便利な様子です。

ちなみに、カインズのインナーボックスには写真のようなダイソーのプラスチックケース5個がシンデレラフィットだったので、仕切りとして使用しています。

まとめ

コロナ禍、レジ袋有料化に伴い、

お出かけの際の必須アイテムが増えましたが、

忘れることも多いため、

マスク・エコバックは玄関に、ついでに靴下も玄関に置いてみるととっても便利ですよ。

おすすめです!

おすすめエコバック【シュパット】購入レビューはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました